投資で勝つ!

投資で確実に勝とう!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

Prominent LOTO

FX売買サイン配信(ユーロ・ポンド・ドル)






Prominent LOTO






// ');
})();
//]]>
























まず、「Prominent LOTO」の実績をご覧ください。
はじめに、ロト6からご覧ください。







なお、上記実績表で色付きの数字は、システムが導き出した実際の当籤数字になります。

それから、ミニロトの結果です。







なお、上記実績表で色付きの数字は、システムが導き出した実際の当籤数字になります。

ロト6とミニロトとを合算した利益は、下記のとおりです。






この結果をみたあなたは、きっと、このように思ったはずです。

常識人の感覚だったら、そのように思うのは当然でしょう。
実際、この当籤確率まで行き着くのに私は長い間研究に明け暮れ、現在まで10000時間以上という長い時間を費やしてきました。
ありとあらゆる予想方法を検証して、人生を捨ててきた時間だとも言えます。
この苦難ばかりだったロト研究は、どのような道程だったのかから話をすれば10000時間という長時間を無駄にした理由も分かるかと思います。
まず、私がロト研究の最初に試したものというのは、各数字における出現回数と出現周期と特性をもとにして検証していって、算出された予想数字を購入していく方法です。
しかし、ロトの抽選回数というのは非常に少ないので、信頼しうる統計データをとるだけの試行回数にはならず、何度かの検証過程を経て実際にロトを購入するところまで至りましたが、出現する数字に周期特性を見つけることはできませんでした。
そして、次に検証したのが今回のボーナス数字から次回の予想数字を弾き出すという方法です。
あれこれ膨大な過去の結果をもとにいけそうな法則のロジックの候補がみつかることは見つかりましたが、結局後付け理論で導かれた数字であって当籤さえもしませんでした。
次に、当籤数字の出現エリアを"4つ"に分けて考える方法で数字を予測するという方法を研究してみたのです。
これは予想していた以上に良い成績が出たのですが、この方法はエリアに分ける理論的な根拠がありませんし、結果的に低配当のみ当籤するようなものになり、高額当籤を探求している研究者としては、不満足な結果に終わりました。
他にも研究してきた予想方法は、いろいろあります。
例えば、





本当に時間の無駄だったとしか言えない数々の投資法を研究してきましたし、理論的根拠のわからない投資法に惑わされて研究が中断することも度々でした。




もしかしたらロトの仕組みをよく知らないという方が、いらっしゃると思いますのでロトについて簡単に説明します。
ロトとは、「数字選択式全国自治宝くじ」という名称です。
「数字を選ぶ宝くじ」

つまり、自分の実力で当籤を引き当てることができる宝くじというところが、最大の魅力であって、今までの他力本願な宝くじとは違うというわけです。
ロトには、選択する数字の範囲と個数の違いで4種類あります。
「ナンバーズ3、ナンバーズ4、ミニロト、ロト6」
それでは、ロトの特徴といいますが魅力をまとめてみたいと思います。



 



週に1度、決まった時間に抽選が行われおり、ロトの購入を締切る時間も決まっています。

じっくりロト6を研究して当籤番号を予想して選びたいという人であれば、本格的なロトの研究や分析を行ってから数字を選ぶことができます。

確かに、高額当籤が何口も出てしまい当籤金額が少なくなるという事はたまに起こります。

しかし、当籤口数が数100倍まで増えることはまずありませんので当籤金額が100分の1より低くなるなんてことはありません。

ロトには売切れがありません。

締切りだけがあるのです。



 





 



高額当籤などは、ロト6の1等などの当籤は、非常に確率が低く該当者がいないといったこともよく起こることで、その賞金金額は、次回の抽選会に持ち越しされることになります。

こういう制度をキャリーオーバー制ということはご存知だと思いますが、キャリーオーバーされた金額を繰り越されて、次回の抽選会の当籤金額に上乗せすることになってくるのです。

ただ、キャリーオーバーといっても制限なく当籤金額が増えていくわけではありません。

例えば、ロト6の場合ですと1等が当籤した場合、1口の当籤金額は最高4億円までです。ちなみに、キャリーオーバーがない抽選会では、ロト6の当籤金額は最高2億円になります。



 



1度に、4億といった億を超える金額を得ることのできるものは、そう見つからないのでロトくじに人気が集まるのは普通の流れなのではないでしょうか?

ネットで検索すれば、さまざまなロトの投資ソフトですとかロトの配信があります。
それだけ、ロトに興味を持っている方が多いという事なのですが、実はロトを研究していく上でどうしても避けることのできないデメリットがあるのです。




その不可避的なデメリットというのは、当籤結果が分かればその数字に合わせたプログラムを組んでしまい、
まったくといっていいほど当籤しないロトの予想数字システムが、一般に公開されてしまうことなのです。
システムに詳しい技術者であれば、過去のロト抽選会で高額当籤するようなプログラムを簡単に組むことができてしまい、過去の成績では素晴らしい当籤結果がでるようにアルゴリズムを組むことは簡単です。
実際に、過去のみに最適化された数字予想システムがほとんどではないでしょうか?
その証拠に、ロトの投資ソフトを使ってチャレンジしても、あらゆる当籤という当籤にまったくカスりもしないという噂をよく聞きませんか?
こういった形でロトの研究を続けていくと、どうしても壁にブチあたります。
私も、ロトの研究を始めたばかりの頃は常識に捕われた過ちを犯していたのですが、ロトの研究というと過去の当籤結果にこだわって分析しはじめてしまいます。
そして、変に高額当籤を当てたいという欲が出てしまって、どうしても当籤数字のみに着目してしまうのです。
私は、こういったアプローチをデジタル的な発想と呼んでいます。

そして、こういった方法で当籤数字を予想しても当籤から最も遠いものになってしまいます。一般に公開されているほとんどのロトの予想システムは、デジタル的な予想数字システムだと思っているのです。
私は、今までの研究のアプローチを中断させて、アナログ的な要素をふんだんにとりいれたロトの予想数字システムの開発することにしました。



ところで、アナログ的な発想からロトの予想に取り組む方法で、最も有名なものは「夢ロトくん」の規則性を研究するといったものがあります。
「夢ロトくん」について、以下のように説明されます。



 



「夢ロトくん」は、ビンゴゲームの抽選機を大型化したようなもので電動撹拌式遠心力型抽選機です。

抽選を行っている映像をみればどういったものかは一目で理解できると思います。



「夢ロトくん」から、ボールが6つ抽出され、最後にボーナス数字として1つを抽出するという手順で、当籤数字が決定します。



 




ごくごく普通の人から見れば、当籤金額が高額のビンゴゲームだと思ってもらってよいのではないでしょうか?
「夢ロトくん」がアナログでシンプルな仕組みな機械なので、法則性(アルゴリズム)が発生するといった説明がされます。
例えば、以下のような感じです。


 



「夢ロトくん」は、現実の物理法則に支配されるようなアナログな仕組みで数字を抽出するので、抽選器の微妙なゆがみや傾きですとか、ボールの表面仕上がりの精度や、丸み、重さなどで、抽選される数字に統計的に偏りが出ると言われています。

それは、ロトがアナログ的だから、完璧にランダムな数字を抽出するということは考えにくく、どうしても法則性や規則性が発生すると言われます。



 




アナログ派のロト研究家の間では、どうやら共通の認識のようです。
実際に、「ロト予想学会」といった学閥に所属しているわけではありませんので、絶対そうだとも断定できないのですが。
私は1人のロト研究家として、アナログを重視した立場から検証を続けてきました。
ある時期、スランプに陥ってしまってロトの研究から少し遠ざかっていましたが、ロトのことが頭から離れない日々を送っていました。
その頃に、ロトの抽選「夢ロトくん」から玉が揺らぎによって出てくる様子を見ていて、

ことができるのではないかと、ふと思ったのです。
黄金比を知らない方がいらっしゃるかもしれませんが、黄金比というのは安定した美感を与える数字として、あらゆる製造された商品や自然界で生成されたものに発見することのできる比率です。
例えば、
パルテノン神殿 ピラミッド ビーナス ダビンチの絵画など芸術的な創造物に美意識を表現するために意図的に使われていたりします。
自然界では、巻貝の比率が最も有名ではないでしょうか?
また、樹木の枝分かれメカニズムにも、黄金比を使った枝分かれのメカニズムに黄金比が発現するのは、その方が光合成を効率的に行うことができるからのようです。
ヒマワリの種の数をらせんに沿って数えてゆくとフィボナッチ数があらわれることも、よく知られています。
これも、合理性に基づいた自然の摂理だと言えます。
もちろん、産業界でも、家具、家電品、自動車、建築物など世の中にある意匠デザインに無数に取り入れられています。
これは、人間の美意識に訴えかけるようなデザインにしようと完成させたものを調べてみれば、自然と黄金比が発見されるということなのです。
そして、相場の世界でも黄金比は使われており、「フィボナッチ分析」という名前で呼ばれていて、相場の転換点をピン・ポイントで当てることができるということで根強い人気があります。
このように、自然界はもちろん、人間の美意識や思考過程さえ黄金比に支配されているといって言い過ぎではないでしょう。
そこで、私は自然界を支配する神秘に満ちた黄金比の法則をロトの予想数字で使ってみると、どのような結果になるのか検証してみることにしたのです。

黄金比というヒントから、私は選数字を予測するシステムを組み上げていき、いろいろアルゴリズムをプログラミングして変化させていきながら、検証と調査を繰り返しました。
どのようなことをしたのかと言われると説明できない程の試行錯誤をしていて時間が過ぎるのも忘れてしまうこともあり、机の上で睡眠してしまうこともありました。
そんな報われるかどうかも分からない研究を長時間していたこともあったからでしょうか、黄金比を主体にしたプロトタイプの予想システムを一通り完成させることができました。
私が満足できるレベルの予想を出すようになったので、ロトを実際に購入してみることにしました。
そして、3等を2回当籤させることができたのです。

このシステムに、私は「ゼウス」という名前を付けました。
その理由は、ギリシャ神話で登場する神々の主であり王というのは、「ゼウス」のことを言いますが、このロト予想システムの初期バージョンは、ロト予想システムの中の王ともいえるくらい、以前に開発したものと比べて画期的な当籤確率を叩き出していたのです。
この「ゼウス」システムが予想していく数字というのは、ロト6では平均19個になり、その中から当籤数字の6個を的中させる確率が、92.6%という実績値になります。
そして、ミニロトでしたら平均15個の予想数字の中から当籤数字の5個を的中させる確率が、92.6%という実績値というように、ロト6の場合と同様の数字になっています。
このプロトタイプの数字予想システムで高額当籤を果たして、黄金比の研究をさらに深めていくと決断し、さらに長時間の研究と検証の深みにはまることになりました。
そのなかで、短期周期と長期周期とが重なるポイントで出現率が高くなるという研究仮説がどうやら当てはまりそうだという感触をつかみました。
そこで、いろいろなタイプの黄金比システムを新たに作成して、各システムが予測する数字を比較していき、その各々の黄金比システムが予測する数字から、比較して優先度を決定するようなシステムを志向して開発してみたのです。
それが、現在の「Prominent LOTO」システムの初期バージョンになります。
「Prominent」という言葉は、「卓越した」という意味がありますが、その意義に漏れず、私は長時間を掛けて改良を重ね、今でもこの予想システムを進化させつづけています。
そして現在では、「Prominent LOTO」システムには、独自の黄金比理論で分析する5つのシステムを含んでいます。
その5つのシステムには、初期バージョンの予想システムに、「ゼウス」システムという名前を付けたことにちなんで、ギリシャ神話に出てくる神々の名前を付けていきました。
短期周期のものには、ゼウス、アポロン、ヘルメスといった男性神の名前を付け、長期周期のものには、アテナ、アルテミスといった女性神の名前を付けたのです。
それでは、「Prominent LOTO」システムが、どのようなプロセスを経て予想数字を出すのか、概略を説明していきます。



現在の「Prominent LOTO」システムは、短期周期システム3つと、長期周期のシステムが2つとが組み合わさっていて、比較して予想数字の優先度を出していきます。
それでは、5つのシステムを表にしてまとめてみます。




「Prominent LOTO」を使ってロトの予想をする場合は、基本的に短期周期に着目して予想数字を出します。

3つの短期周期のシステムが同時に選択した予想数字は、非常に有力になります。


そして、3つの短期周期システムが同時に予測する数字で、長期周期のシステムも同じ数字を予想するといった数字も出現してきます。

このように、5つすべてのシステムが同時に指示する数字を、「第1優先数字」と呼んでいて、私がロトを購入する際には、必ず選択する数字にしています。

そして、短期周期システムの2つのみが予想する数字であって、2つの長期周期システムも予想している数字と、更に3つの短期周期システムが同時に予測する数字、これらを合わせて、「第2優先数字」と読んでいます。

短期周期システムの2つのみが予想する数字であっても予想数字として有力であることには変わりなく、そのような数字を「第3優先数字」と読んでいます。



それでは、いま説明した内容を表にまとめてみますので、確認してみて下さい。



現在の「Prominent LOTO」システムは、このように3種類の予想数字に分別されます。
「第1優先数字」、「第2優先数字」、「第3優先数字」といった優先順位で、予想数字が出てくるわけです。
しかし、予想理論の概要を理解しただけでは高額当籤を得ることができないということは当然です。
そこで、この「Prominent LOTO」システムを使えば、どれくらい高額当籤の確率が上がり、ロトで投資のために使っていく価値があるのかどうかが知りたいのではないでしょうか?

実は、「Prominent LOTO」システムに対する正確な評価をするには、高額当籤を的中させるシステム精度を抜きにしては語れません。
先ずは、ロト6の当籤確率とおおよその当籤金額をご覧ください。




もし、ロト6の抽選会があるごとに、自分の好きな番号を任意で選んで30口ずつ買い続けたとして、確率論から計算してみると、3等以上の当籤まで、27,338口の購入が必要になってきます。
これは、911回(17.5年)掛かるという計算になってしまいます。
次に、ミニロトの当籤確率とおおよその当籤金額を確認して下さい。


ロト6のときと同様に、ミニロトの抽選会があるごとに、自分の好きな番号を任意で選んで30口ずつ買い続けたとします。

その場合に確率論から計算すると、2等以上の当籤まで、28,319口の購入が必要になってきます。
これは、944回(18.15年)掛かるという計算になってしまいます。
何も努力をしなければ、高額当籤を手にするのに20年という長い歳月が掛かってしまうのです。
これらを踏まえて、「Prominent LOTO」システムの当籤確率が、どの程度の上昇しているのかを確認してみます。
まず、ロト6からです。






メインの「ゼウス」システムが予想するロト6の数字は、平均19個になります。
19個の数字から6個を選ぶ組み合わせは、27,132通りになり、43個の数字から6個を選ぶ組み合わせは、6,096,454通りになります。
そして、「ゼウス」システムが予想する数字のなかに5個もしくは6個の当籤数字がすべて含まれる確率は、92.6%(実績値)なので、

すなわち、ロト6の1等の当籤確率を208.1倍まで当籤確率を引き上げることができたと言えます。




次に、ミニロトの1等が当籤する確率がどの程度上がるのか、同じように計算してみます。






「ゼウス」システムが予想するミニロトの数字は、平均15個になります。
15個
の数字から5個を選ぶ組み合わせは、455通りになり、31個の数字から5個を選ぶ組み合わせは、169,911通りになります。

そして、「ゼウス」システムが予想する数字のなかに5個の当籤数字がすべて含まれる確率は、92.6%(実績値)なので、

すなわち、ミニロトの1等の当籤確率を345.8倍まで当籤確率を引き上げることができたと言えます。



実際には、冒頭の実績は、第1優先数字と第2優先数字のみでだした結果になります。
ですので、実際には、208倍や345倍以上の確率で高額当籤を果たしているのですが、今後は、「Prominent LOTO」システムの当籤確率を1000倍以上へ上昇させていきたいと思っております。

「Prominent LOTO」システムは、少々複雑な仕様で、一般の人には使いこなせるものではありません。
もともと、個人で使用する目的で開発したシステムで、アナログ理論を基に開発されたという経緯もあるので、実際に「Prominent LOTO」システムを使って、ロトの数字予想を出すためには職人芸的な感覚の微調整が必要になってきます。
もちろん、私は毎週微調整をするのですが、開発した本人でさえ相当面倒なのです。
そして、「Prominent LOTO」システムは現在でも開発は進行中で、少しずつですが進化をさせています。
そこで、常にベストな状態で、ロトの予想数字を出せるようにするために、メール配信という形式をとって、最新のロトの研究成果を取り入れたロトの予想配信を、あなたに届けることにしました。
先ほど説明したように3種類の優先数字があります。


「第1優先数字」
「第2優先数字」
「第3優先数字」
これら3種類の「Prominent LOTO」システムが予想した数字を、そのままの形であなたにメールでお届けします。
それでは、メール配信のひな型をご覧ください。





このようなメールが届きますので、ロトの予想数字を確認して下さい。

金曜日の夜にメール配信しますので、週末に時間を作ることができればじっくりとロトの研究に明け暮れることができるはずです。




「Prominent LOTO」の配信を補強して、効果を最大化させるために特典を用意しました。




週に1度、決まった時間に抽選が行われおり、そして購入を締切る時間も決まっているので、当籤番号を予想して選びたいという本格的なロトの研究者もいらっしゃると思います。
ロトに関する有益な情報を、不定期になりますがメールでの配信ということでお届けします。















もちろん、ロトを続けていて当籤がなかなか出なくて不安になったり配信された数字の選択方法などでわからなくなることがあるかと思います。
その他、ロト通信の内容が高度で理解できなかったりするかもしれませんので、そんなときにはサポートにメールを頂けたらと思います。
メールアドレスを載せておきます。
loto@prominent-sys.co.jp
遠慮なく、メールサポートを活用して下さい。





特典というのは数が多いから良いというものではありません。
「Prominent LOTO」の本編のメール配信をメインにして、ロト投資を楽しんでいただければ幸いです。

それでは、今回のロト配信を受けるための価格の話をします。
趣味で始めたロト研究ですから、公開するつもりはなく1人でコソコソ楽しむつもりでした。
実際、私と面識のあるごく親しい知人にロトの予想数字をメール配信していると、
「よその有料のロトのメール配信よりもよく当たるんだから、配信してみたら?」
と進言されることもありました。
そういわれても、不特定多数にロトの配信を行うとなると現実的なことも考えていかなければなりません。
メール配信の設備費用、そしてプロミネントシステムデザイン社の研究開発費用などのランニング・コストを計上して維持していかなければならないのです。
ロト配信の市場価格も調べてみて悩んで、下記のような価格体系と3つのコースを作ることにしました。




長期の方が安い設定にしてあります。
6ヶ月コースまたは12ヶ月コースを申し込まれて配信の有効期限に近付いてきましたら、継続のご案内をさせていただきますのでご安心ください。
10000時間以上も研究するための時間に費やしてきたものですから、そんなに安い値段を付ける訳にはいかないと思いつつ、正直あれこれと悩んで決めた価格になります。
価格が高すぎると思う方もいらっしゃるかもしれません。
しかし、値切り交渉のためにサポートへ問い合わせされるのは、止めていただきたいと考えております。
私としては、限界ギリギリまで価格を抑えられたと満足しておりますので、「値段が高すぎる」なんて聞いてしまうと落ち込んでしまいます。
ロトを投資として捉えて、真剣に取り組まれる方のみに参加して頂きたいと考えております。

ここで・・・
ロトのサービス業者に対してならば、例外なく、誰もが疑ってみてしまうことがあるのではないでしょうか?


ということです。
その理由というのは、私が一番頼りにしているメインの「ゼウス」システムが提示する予想数字の組み合わせを購入していったとします。
ロト6では、3等以上の高額当籤をする確率が、92.6%と、非常に高確率になります。
そして、ミニロトでも同様に、1等または2等が当籤する確率が、92.6%と非常に高確率になるのです。
私は、「ゼウス」システムが算出するすべての数字を毎回、購入していきロト投資のみで生活していきたいと、真剣に思っています。
実際、そこまでの精度の高いロトの予想システムは、なかなか見つからないと思います。
ここまでの優秀な予想数字が出てきて、すべての予想数字の組み合わせを購入しようと思えば、そのために投資資金も普通では用意できない金額になってきます。
もし仮に、ロト6で19個の数字の組み合わせをすべて購入するのであれば、500万円ほどの資金が必要になりますし、ミニロトで15個の数字の組み合わせをすべて購入するのであれば60万円ほどになります。
今まで、私が研究してきた成果を存分に発揮するためには、ロト投資で運用していくための自己運用資金として500万が必要になってくるのです。
その自己運用資金を作るために、ロト配信を募集して、お金を稼いでいこうというのが、私の真の動機です。
私が配信をすることで、私が受けとるべき当籤金額の一部があなたに移譲されてしまいますが、その引き換えとして、未来の私は500万から2億を引き当てることができる立場にいるので、飛躍的に資産を増やしていくことができるのです。
ぜひ、あなたも、私が長い年月を経て構築してきたロトの研究成果を手にしてみてください。
そして、高額当籤を狙い撃ちして下さい。





質問などがありましたらメールアドレスを載せておきますので、お問い合わせください。
loto@prominent-sys.co.jp
苦情や、値下げ交渉などには一切応じません。
社会常識を守ってお問い合わせくださいませ。


もし、12ヶ月コースに申し込まれたとしたら、抽選日、1日に付き230円
という値段設定になっています。
これは、ロトを1口購入する代わりに、私の配信を受ける方が断然にお得であるというような価格設定にしておきたかったからです。
ロト投資も情報戦というファクターもあって、最新の分析技術を用いてロト投資で運用していただきたいと本気で思っております。
その最新兵器を常に装備するか否かは、あなたの決断次第です。
私には、すでに備わっているので問題ないのですが、あなたがどの武器を選択してロト投資に立ち向かうかだけですから。











| お問い合わせ | 特定商取引・プライバシーポリシーに関する表記 |
Copyright© 2010 「Prominent LOTO」 All Rights Reserved





詳細を見る
pr 簡単に痩せるダイエット方法

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。