投資で勝つ!

投資で確実に勝とう!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

FX自動売買システム「FX41(フォーティーワン)」※JFTA公認!驚きの5大保証付き

メルマガ運営に必要な機能を集約させた、エントリーモデルCGI






FX自動売買システム「FX41(フォーティーワン)」※JFTA公認!驚きの5大保証付き




















FX自動売買システム「FX41(フォーティーワン)」※驚きの5大保証付き


FX41専用の取引口座を開設
運用資金を口座に入金


自動で取引が出来ると言っても、不安な方は数多くいらっしゃるでしょう。たとえば、とある投資顧問が提供するシグナル配信型自動売買では、たった3週間で資金の75%が消えてしまったとか、今年3月に発表されたばかりの“勝てると評判の高い自動売買システム”でも実は初期設定が面倒だったりなど、裏を探ればキリがありません。そこで、FX41では「出来る」「勝てる」「簡単」を証明するために下記の5大保証をお付けいたします!
   
収益率№1を証明するために!
他社システムよりも2倍以上の収益を保証
「自動売買システムって色々あってどれが一番いいのか分からない…」と悩んでいませんか?FX41では、あなたがご使用中の他社システムよりも2倍以上の収益が出ることを保証します!もし、あなたが今の自動売買システムに満足していたとしても、FX41はそれを上回る可能性が十分にあります。
   

   
自動売買が初めての人も満足できる!

初期入金額の倍増を保証


「他社システムの2倍の収益…と言われても今回初めて自動売買を使うから比較できない!」という方も多いでしょう。そこで、そんな方のために初期運用資金2倍保証もお付けいたします。たとえば、初期運用資金が20万円なら40万円へ、50万円なら100万円へ、1000万円なら2000万円へ。あなたの資産倍増を保証します。

   

   
簡単に始められることをお約束!
自動売買の運用スタートを保証


自動売買を初めて利用される方、パソコンが苦手な方、以前チャレンジしたが設定に挫折した方など、初期設定に不安を感じる方もおられるでしょう。でも、ご安心ください。FX41は専用の取引口座を開設するだけでOK!
FX41では、運用スタート挫折者“ゼロ”を目指します!


   

   
運用は“ほったらかし”で大丈夫!
運用開始後の“手間なし”を保証
ある自動売買システムでは、運用開始後、手動決済が必要な場面があったり、バージョンアップのたびに設定をやり直さなければいけなかったり、とても“ほったらかし”とは言えないようです。しかし、FX41はそういった作業も必要ないので、運用開始後の“ほったらかし”も保証します。
   

   
自力でも勝てるようになるために!
トレード技術の向上を保証
自動売買システムなら、FXを全く知らない初心者でも運用できますが、すべて自動で取引されるため、あなた自身のトレード技術は向上しません。しかし、中には「いずれ自分の力で稼げるようになりたい」と思う人もいるでしょう。
そこで、FX41では、あなたのトレード技術も向上することを保証します。
   

「出来ない」「勝てない」「難しい」というあなたの不安を解消するために、以上の5つの保証をご用意致しました。返金方法等の詳細は当ホームページでご案内していますので、詳しくはそちらをご覧下さい。




FX41は従来のメタトレーダーによる自動売買ではありません。

⇒専用口座を開設し、取引口座に運用資金を入金するだけで自動売買が開始されます。
( 取引システムへの自動売買の設定、VPSの利用申し込みや細かい設定等の煩わしい設定やインストールの必要は一切ありません)



FX自動売買システム「FX41」は、JFTAが所有する専用VPSサーバで稼働します。そのため、あなたのパソコンを常時立ち上げておく必要はありませんし、
極論、パソコンを持っている必要もありません。これは無料でご利用いただけます。




なぜ、FX41は5大保証を満たすことができるのか?その秘密は、搭載された41個の自動売買プログラム
にあります!

 





システム評価&音声ファイル付き


FX自動売買システム「FX41」評価&体験談

5月1日現在、+729,375円!
公言通りのペースで資金が増えてます!




Texte alternatif


遠藤脩一さま

プロのトレーダーが使っているような自動売買がしたくて、
FX41を導入しました。

FXの自動売買システムについては、
これまでいくつか利用したことがあったのですが、
どれも好調・不調の波が激しく、安心して利用できるものはありませんでした。
そんな経験から、ポートフォリオの重要性に気づき、
自分でも本格的なシステムを探してみたのですが、
どれも費用だけで100万円近く掛かって、
運用資金まで含めると最低でも500万円程度が必要になるものばかり…
とても私には手が届かないものばかりでした。

そんなとき、知り合いを通じてFX41を知ったのですが、
驚くことにこのシステムは私の理想を見事に再現していて、
しかも、少資金で運用できるとのこと!
まさに、完璧でした。
実際に運用を始めてから約半年が過ぎましたが、
公言通りのペースで資金が増え続け、今では利益70万円を突破しています。
JFTAさんの自動売買プログラムは間違いなく国内最強ではないでしょうか?
今後も期待しています!


評 価   総合:4.6 収益率:4.0 安全性:5.0 手軽さ:4.8 初心者:◎   







FX自動売買システム「FX41」評価&体験談

FXを知らない私が、40万円も稼げるなんて信じられません!




Texte alternatif




今井優美さま


正直、今でもFXって何なのか良く分かりません。。。 
なんとなく外貨を売り買いするってことはわかるのですが…(; ̄ー ̄川 アセアセ
そんな私も自動売買を始めて5ヶ月が過ぎ、
なんと40万円も稼いでしまいました (ノ゚ο゚)ノ オオオオォォォォォォ-
信じられません!!! でも、すっごく嬉しいです☆
始めたばかりの頃は、毎日ハラハラドキドキしながら結果を見ていましたが、
増えてるほうが多かったので、今では週に一回くらいしか確認してません(*^^*)
今度は、稼いだお金で東京に出て一人暮らしをしようかなって思っています☆
きっと家賃くらいはこれが稼いでくれると思うので U\(●~▽~●)Уイェーイ!
FXってほんとに凄いんですね☆


評 価   総合:5.0 収益率:5.0 安全性:5.0 手軽さ:5.0 初心者:◎   







FX自動売買システム「FX41」評価&体験談

こんなに早く利益100万円を突破するとは思いませんでした!




Texte alternatif




寺井浩一郎さま


株と先物の経験が10年以上あります。
FXは、素人が手を出すもんじゃないと思っていたので、
これまで見向きもしていませんでした。
ところが、先物仲間で
「凄い人たちがFXの自動売買ソフトを作った」との噂が広がり、
私もとうとうFXに手を出してしまいました。
運用当初は、あまり期待はしていなかったというか、
大損しなければいいくらいの気持ちでしたが、
半年経ってみれば、早くも利益が100万円を超えるという嬉しい誤算。
もっと資金をFXに回しておけばよかったと後悔したくらいです。
全自動で取引がおこなわれるため、面白味こそないですが、
そういった刺激は今まで通り、株や先物で味わうとして、
この自動売買にはとことん稼いでもらおうと思っています。
素晴らしいソフトをご提供いただき、ありがとうございました。



評 価   総合:4.8 収益率:4.0 安全性:4.5 手軽さ:5.0 初心者:◎   















はじめまして。
JFTA( 日本FXトレーダーズ協会)の岡野隆司
と申します。どうぞよろしくお願いいたします。
私たちJFTAは、FXトレードを専業としているプロの個人トレーダー達が集い、より効率的な運用を実現するために設立された任意団体です。
※詳しくは右記の公式サイト(http://jfta.info)をご覧下さい。





JFTA(Japan Fx Traders Association)
URL: http://www.jfta.info





2009年8月設立と、まだ歴史こそ浅いですが、FXや225の敏腕システムトレーダーとして有名な中山さんやMR.イージーとして知られる飯島さんなど、
加盟しているトレーダーたちはプロ中のプロ、超一流と呼ばれている方たちばかりです。
また、今年に入ってからは海外からのお問い合わせも多く、早くもその活動は世界規模になりつつあります。
主な活動目的は、トレーダー同士の情報や技術の共有、トレードシステム開発などにあり、
詳しくは当協会のホームページ(http://jfta.info)をご覧いただけたらと思います。


そんな私たちが今回ご提供するシステムが、自動売買システム「FX41」になります。
前作のFXオリジナルチャートソフト
「ULTIMATE-CHARTISM」はお陰さまで、
口コミだけで限定300個を完売するという大反響をいただきましたが、今回のFX41は完全自動売買システムですので、初心者はもちろん、FX未経験者の皆様にも安心してご利用いただけるものです。
当サイトの冒頭で「勝てないシステムを販売するのは犯罪行為です」と述べましたが、投資に“絶対”はありません。そのため、結果的に“勝てないシステム”となってしまうことは、仕方がないことなのかも知れません。
しかし、プロとしてFXに携わる立場でものを言わせていただけるならば、
「ネット上には、あまりにも“お粗末”なノウハウやシステムが溢れかえっている」
のが現実であり、さらに具体的にいえば、
「最初から勝てる見込みもないノウハウやシステムが販売されている」
ということです。
これは大きな問題なのではないでしょうか?!
 
私たち個人トレーダーにとって夢の自動売買システム

私は、どこにでもいるような専業トレーダーではありますが、同時に協会の職員であるため、

多くの方から様々なご相談を受けます。
もちろん、その大半は投資に関するものですが、中には 「ネットでこんなノウハウを購入したんだけど、本当にこれで儲かるのかプロの視点で見てほしい」とか「先日、何十万もするソフトを買いましたが全く儲かりません。これは詐欺なのでしょうか?」などなど、
インターネットで販売されている投資系商品のご相談を受けることもあります。

そんな時は、ノウハウであってもシステムであっても、必ず
「実際の商品」を見せていただくようにしているのですが、
驚くことにその大半は・・・
「最初から勝てる見込みもないものばかり」なのです。
本当に驚きました。
「こんなことが許されるのか?」と目を疑いました。
もちろん、しっかりとした商品も販売されていますから、
全部が全部とは言いませんが、
そういった「詐欺まがい」のノウハウやシステムが販売されているのも事実です。
中には、ロット数をどんどん上げていくナンピン型のEAで、
「こんな無謀なやり方では、いつかは必ず破産してしまう」という、
もはや詐欺事件では済まないような危険な自動売買システムもあったくらいです。
レベルの低い争いになってしまいますので、当協会はそういった商品と競い合うつもりは毛頭ありません。ですから、名指しで批判するつもりもありませんし、販売をやめさせるようなこともしません。
初めにお伝えした5大保証をご覧いただければ分かるように、
私達がご提供する自動売買システム「FX41」は、そういった類のものとは次元が違います。
たったひとつの口座で、本当に少ない資金で、プロ仕様の41個のロジックを自動で動かせる
という、超本格ポートフォリオシステムなのです。
もし、あなたが“本物の自動売買”を探し求めているならば、
そしてその探究に終止符を打ちたいならば、今から5~6分間だけ私の話にお付き合い下さい。
たとえ、あなたがこれからFXを始めようと思っている初心者であっても、
日夜相場と闘っているベテラントレーダーであっても関係ありません。
FX41は、私たち個人トレーダーにとって夢の自動売買システムなのです。
 
パソコンの設定は不要!さらに壮大なスケールを実現!

今回、JFTAが開発した自動売買システム「FX41」には、
一言では表せないくらい数多くの特徴があるのですが、その最大の特徴が

「少ない資金で壮大なスケールの自動売買が出来る!」

ということです。
一般的な自動売買は、MetaTrader4というフリーのチャートソフトに、複数のEA(自動売買プログラム)をインストールして利用するものが大半ですが、この場合、資金の少ない個人トレーダーにとっては、いくつかの問題が生じます。
それは、稼働させるEAに限度があるということ。
もちろん、MetaTrader4にいくつものEAをインストールすることは可能です。
しかし、資金の問題で全部を同時稼働させることはなかなかできないのです。
たとえば、ひとつのEAを10万円の資金で運用する場合、EA10個でポートフォリオを組もうとすれば、資金は最低でも100万円(10万円×10種)が必要になります。
また、FX41のように、41種のロジックを同時稼働させようものなら、資金は410万円(10万円×41種)も必要です。この大不況と呼ばれている時代に、これだけの資金を自動売買に回せる人はなかなかいないのではないでしょうか。
だからこそ、大半の自動売買システムは、ポートフォリオと言いつつも、
3種からせいぜい10種程度の分散投資しかできないのです。
ところが、私たちが開発したFX41は、
なんと、たった5万円の資金で41種のポートフォリオが組めてしまいます。
つまり、資金を何百万円も用意する必要がなく、
プロ顔負けの投資環境で運用することができるのです。
自動売買にてポートフォリオ(分散投資)がどれほど有効なのかは説明するまでもないでしょうが、
たとえば、たった1個のEAに頼り切りで運用するよりも、複数のEAにリスクを分散したほうが
安定することは初心者の方でも分かるでしょう。
さらに言えば、3種からせいぜい10種程度の分散投資では、
本当の意味でのポートフォリオの恩恵には与かれません。
ポートフォリオの本当のメリットとは、リスクを分散することではなく、

あらゆる相場、あらゆる局面で利益を上げることにあります。
そう考えても、3種からせいぜい10種程度のEAでは、
本来のポートフォリオとはかけ離れていることが想像できるでしょう。
FX41は、少ない資金でもプロ並み、いやプロを凌駕するポートフォリオ運用ができ、
なおかつ、どんな相場にも対応できるスーパーロジックが詰め込まれています。
しかも、パソコンの設定も不要です。
以上の内容から、FX41は“未経験者からベテラン”まで、
幅広くご利用いただくことができると言えます。
 





FX41(フォーティーワン)は、今後、どのような相場の荒波も乗り越えていけるように、
JFTA加盟のプロトレーダーたちが技術を共有し、知恵を出し合って開発されたFX自動売買システムです。それぞれのトレーダーが最も得意としている必勝パターンをバランスよく搭載していますので、まさにあらゆる相場がチャンスタイムとなります。
まずは、この自動売買のシステム概要からご説明しましょう。



詳しくは後ほど実例にて説明しますが、この自動売買システムの概要を簡単にご説明すると以上のようになります。
このようなシステムを構築することにより、今後、相場がどのように形を変えたとしても、常に最適なEAが自動的に選択され、状況に応じて戦略を組み立ててくれるので、先ほど述べたとおり「あらゆる相場がチャンスタイム」となります。
また、右記の「ターゲット通貨ペア一覧」をご覧いただければ分かるように、取引の対象となる通貨ペアも非常に豊富ですので、トレードのバリエーションは数えきれないほど多くなります。
相場に応じて自動的にピンポイントなトレードができるのが、
FX41の最大の魅力です。








 
相場が常に変化し続けているということは、自動売買システムも変化しなければなりません。
 
MataTraderの登場により、私たち一般人も自動売買が手近なものとなりましたが、
ほとんどの自動売買システムが相場の変化についていけず、
最終的には大きな損害が出たという事例も決して少なくはありません。
 
そもそもたったひとつやふたつのEAで、「生き物」と例えられている相場を長きにわたり
攻略できるはずもなく、やがては通用しなくなり、破綻してしまうことが目に見えています。
 
一方、FX41は、相場の変化に応じて稼働するEAも変化します。
ひとつのEAで十分に対応できるなら、EAはひとつしか動きませんし、5つのEAで対応し
なければならない状況ならば、その相場に最も適した5つのEAが動きます。
 
つまり、FX41の自動売買システムは、
たったひとつのスーパーEAに頼るのではなく、
41個のEAの組織力で相場を攻略する自動売買システムになります。
 
トレードパターンも多彩で、順張りもあれば逆張りもあります。
スキャルもあればスイングもあります。トレンドをフォローしていくタイプもあれば、
時にはナンピンを入れることもあります。すべてはその時の相場次第です。
 
そして、ターゲットとなる通貨ペアは全部で12種にも及びます。
ただ単にドル/円だけを売買するような単調なシステムではありません。
当然、クロス円のリスクヘッジとして、ユーロ/ドルやポンド/ドルが並行して稼働するよう
なこともあり、その逆もしかりです。
 
つまり、FX41の特徴は常に一番狙い目の通貨をターゲットとし、場合によっては同時に
リスクヘッジまでも行ってしまうということです。これこそ、たったひとつやふたつのEAで
は再現できないことであり、FX41の魅力の一つと言えます。
 
それでは、【FX41に搭載された41種のEA(自動売買システム)】を
ご紹介します。
 






相場の状況に応じて自在に変化するポートフォリオ・システム。

どのEAを組み合わせるかは、FX41のシステムが自動選択。
全12種の通貨ペアに対応した多彩な戦略が繰り広げられる!



個々のEAの能力を特殊なポートフォリオシステムでさらに強化!

FX41は、個々のEAの能力だけに頼るのではなく、組織力によって各EAの能力を更に高めることができたり、逆に弱点ならお互いにカバーし合うことができるという特殊なシステムを採用。たとえば、下記の一覧でドローダウンが10%となっているEAでも、実際の運用では特殊なシステムによって、その半分以下になってしまいます!






EA  システムname       開発者(国)        通貨ペア    取引スタイル  


01 ユーロビート       チームアルゴリズム(日本)  EUR/JPY   短期トレンドフォロー






79.7%
1.36
14.2%








アップテンポで次々と利確し続ける、打ち出の小槌!
5分足のトレンドフォロータイプ。チャンスがあればすぐさま動き出し、浅めの利食いを次々と繰り返す。サッカーに例えるなら、常に前だけを向く点取り屋。ビートの効いたアップテンポのトレードはまさに爽快。ドバイ危機やギリシャショックでも大活躍。








EA  システムname       開発者(国)        通貨ペア    取引スタイル  


02 フィクサーFX       チームアルゴリズム(日本)  GBP/JPY   短期トレンドフォロー






80.1%
1.42
8.6%








すべてにおいてバランスのとれたパーフェクトEA!
動きの速いポンド円を5分足で追いかけるトレンドフォロータイプ。勝率が高く、利幅も大きいのが最大の特徴。このEAが動き出した時は、ポンド円の方向性がハッキリ定まったというサイン。リーマンショック時に大連勝を達成したEA.







EA  システムname       開発者(国)        通貨ペア    取引スタイル  


03 ALADDIN-CHANCE      Y.Shigeno(日本)      AUD/JPY    短期トレンドフォロー






69.6%
1.36
9.1%








上手く波に乗れれば大連チャンもアリ!快感トレード!
AUD/JPYにだけ存在する“ある法則”に沿って稼働するスーパーEA。利食いは比較的浅めだが、常に安定した取引ができることが最大の魅力。上手く波に乗れば大連チャンの可能もあり、手堅いだけではなく、爆発力も秘めた魔法のEA。







EA  システムname       開発者(国)        通貨ペア    取引スタイル  


04 Reversal Bomb       M.kimura(日本)     EUR/USD     逆張りタイプ






47.8%
1.22
10.6%








常に底や天井を狙い続ける爆弾EA!安定逆張りを実現!
底&天井狙いの逆張り手法。利食い幅大のタイプ。トレンドフォロータイプが不発の際に利益を伸ばす。このEAを単体で動かすことは多少のリスクがあるが、ポートフォリオのひとつとして使うのなら、これほど頼もしいEAはない。







EA  システムname       開発者(国)        通貨ペア    取引スタイル  


05 EZ-RockShow       Mr.EZ/A.Iijima(日本)     EUR/JPY    短期トレンドフォロー






63.2%
1.41
10.5%








損小利大にこだわる続ける飯島章弘氏の秘蔵EA!
その奇抜な発想から“奇才”と呼ばれるトレーダー、飯島章弘氏の秘蔵ロジック。取引頻度こそ少ないものの、勝率66%で損小利大を実現してしまうという彼らしいEA。その爆発力は、FXEZシリーズの「GBP/JPY ver02」を超えるという。







EA  システムname       開発者(国)        通貨ペア    取引スタイル  


06 Perfect Players vol.   Perfect Players(日本)   AUD/JPY    トレンドフォロー






40.9%
1.28
10.3%








勝率こそ低いが、爆発力が高く一度で大きな利益を積む!
FX41の中では、まさにホームランバッター的な存在。「損小利大」という言葉では、収まりきれないほどの利益が期待できることから、開発者のPerfect Players陣営では、このシステムを「損小超利大」と呼んでいる。







EA  システムname       開発者(国)        通貨ペア    取引スタイル  


07 M-TREND:       M.Ishihara(日本)       EUR/USD    トレンドフォロー






86.3%
2.42
4.1%








完璧にバランスのとれたパフォーマンスが魅力!
勝率が高く、ドローダウンも低い。その割に利益もしっかり獲るという優れモノ。プロのトレーダーである石原氏が『これ以上のシステムは考えられない』と断言するほど、完成度が高い。単体でも十分使えるEAだ。







EA  システムname       開発者(国)        通貨ペア    取引スタイル  


08 SBW~Silent Big Win~  トレンドファクトリー(日本)  GBP/JPY    トレンドフォロー






45.3%
1.98
4.9%








一気に利益を積み上げてくれる頼もしいロジック!
利食い幅重視。そのため、やや低勝率で取引頻度も少なめ。システム名の「Silent Big Win」は、【気づかぬうちに大きな利益を出している】というシステムの特徴から命名。もしも知らぬ間に口座残高が大きく増えていたら、これが稼働した可能性が高い。







EA  システムname       開発者(国)        通貨ペア    取引スタイル  


09 神の手           T.Sakakibara(日本)     USD/JPY    トレンドフォロー






44.6%
1.58
6.5%








ドル円を完全攻略!ドローダウンが小さく運用も安心!
トレンドの出にくいドル円の特徴を逆手に取り、短い足を使ってボックス範囲内でのトレンドをつかみ、利益を積み重ねていく。勝率こそ低めだが、ドローダウンが小さいので全く気にならない。ドル円で損小利大を実現した貴重なEA。







EA  システムname       開発者(国)        通貨ペア    取引スタイル  


10 Catch the WAVE      S.Baba (日本)       AUD/USD    トレンドフォロー






70.3%
2.18
5.0%








勝率、プロフィットファクターともに抜群のEA!
利食いは浅いが、勝率が高くドローダウンも低い。また、非常に効率よくトレードを繰り返すため、プロフィットファクターが2.00を超える優秀なEA。「波乗りのようにスイスイ勝つイメージ」からネーミングされている。







EA  システムname       開発者(国)        通貨ペア    取引スタイル  


11 Perfect Players vol.   Perfect Players(日本)    EUR/JPY    トレンドフォロー






37.2%
1.36
9.1%








玄人好みの“ちょっと癖のある”EAがコレ!
勝率が低いため、ある程度の波はあるが、一回のトレードによる利幅が大きく、ドローダウンが小さめなので安全に運用できるのが最大の特徴。玄人好みの“ちょっと癖のあるEA”がPerfect Players vol.である。







EA  システムname       開発者(国)        通貨ペア    取引スタイル  


12 市場の番人         T.Nakayama(日本)     EUR/USD    トレンドフォロー






53.6%
1.82
6.9%








ユーロとドルの関係性を徹底攻略した珠玉のロジック!
世界2大通貨のユーロとドルを徹底攻略。持ちつ持たれつのこの2大通貨には、ある特殊な法則が存在する。約50%の確率で爆発的な利益が出せ、万が一、負けたとしても少ない損失で済むという、理想的な損小利大を実現したEA。当然、安定性は抜群。







EA  システムname       開発者(国)        通貨ペア    取引スタイル  


13 ウイニングメシア      T.Nakayama(日本)     GBP/USD    トレンドフォロー






44.0%
1.39
5.2%








正統派のロジックが通用しない相場の救世主!
なかなか方向性が定まらない“イラつく相場”で驚くべき実力を発揮するEA。利食い、損切りともに小さいが、それはもみ合いの相場で堅実に利益を積み重ねていくため。パッとしない相場でも次々に利益を確定していく救世主的ロジック。







EA  システムname       開発者(国)        通貨ペア    取引スタイル  


14 Spider Pro.         A.Tomono(日本)      USD/CHF   逆張りスキャル






73.8%
1.80
6.5%








特殊な逆張りでリーマンショックやドバイ危機も大活躍!
急騰急落時に一瞬の戻りを狙い取引する逆張りスキャルピングタイプのEA。複数ポジションを持つがナンピンではなく、シグナルが出るたびに取引をする仕様。通常のもちあい相場はもちろん、リーマンショックやドバイ危機でもその実力を発揮した。







EA  システムname       開発者(国)        通貨ペア    取引スタイル  


15 鬼相場3          高橋為替研究所(日本)      USD/JPY    逆張り






53.1%
1.54
21.9%








ドローダウンは大きいが、それ以上のメリットがある!
逆張りだが、利食いはかなり大きい。はまった時の爆発力は、まさに快感で一撃必殺の効果が期待できる。ドローダウンが大きいため、単体での活用は難しいが、FX41の他のEAと併用することで、その問題は帳消しされる。このメリットは計り知れない。







EA  システムname       開発者(国)        通貨ペア    取引スタイル  


16 Paean of coward      Bong Ki-Hyuk(韓国)    USD/CHF    逆張りスキャル






92.3%
1.62
6.6%








驚異の勝率で急落・急騰時の戻りを狙い撃ち!
急落・急騰時の一瞬の戻りを狙いトレードを繰り出すスキャルピングタイプ。一度に複数のポジションを持つが、ナンピンではなく、シグナルが出るたびに取引をおこなう仕様なので、比較的安定した実績を持つ。







EA  システムname       開発者(国)        通貨ペア    取引スタイル  


17 Asian DREAM♯Scalp    K.Asada(日本)       USD/JPY    逆張りスキャル






90.5%
1.55
6.8%








ナンピンをせずに、逆張りで高勝率を実現したEA!
ターゲット通貨はドル円。典型的な逆張りスキャルタイプなので、順張りが得意なEAと併用することで運用はかなり安定する。なお、ナンピンは一切おこなわず、同一ロットでコンスタントに利益が出せるので、安心して相場を見ていられる。







EA  システムname       開発者(国)        通貨ペア    取引スタイル  


18 Dr.Feel Good       トレンドファクトリー(日本)  USD/CHF    逆張り






78.2%
1.62
9.9%








急落・急騰相場で驚くべき実力を発揮する万能ロジック!
トレンドが明確な相場はもちろん、リーマンショックなどの急落・急騰相場でも利益を出し続けてきた奇跡のシステム。取引頻度も非常に多く、それでいてドローダウンも小さい。逆張りでも安心して使い続けることが出来る希少なEA。






EA  システムname       開発者(国)        通貨ペア    取引スタイル  



19 The saint's traps     J'sトレーダーズ(日本)    EUR/CAD    逆張りスキャル







96.5%
2.52
3.6%








カリスマトレーダー集団、ジェイトレの最高峰EA!
勝率、プロフィットファクター、ドローダウン、どれをとっても素晴らしい実績を持つ、逆張りタイプのEA.主謀のJ氏いわく、「ナンピンをしないで、ここまで精度の高い逆張りが出来るのは他にない!」と言い切るほどのハイパフォーマンスを実現。






EA  システムname       開発者(国)        通貨ペア    取引スタイル  


20 Perfect Players vol.   Perfect Players(日本)    EUR/JPY   逆張りスキャル






95.9%
2.68
6.6%








これぞローリスク・ハイリターンの決定版!

見事なまでに計算しつくされたEA。ナンピンをしないためドローダウンが低く、精度の高い逆張りで信じられない勝率を継続し続けている。プロフィットに関しては、もはや言うことなし。FX41の核となるEAだと言える。








EA  システムname       開発者(国)        通貨ペア    取引スタイル  


21 ONI trade         H.Yamaguchi (日本)     EUR/USD    逆張りスキャル






83.3%
1.36
6.3%








10年間、鬼のように稼ぎ続けた逆張りロジック!
淡々と利食い&損切りを繰り返す逆張りタイプのEA。直近10年間のバックテストでは、勝率80%超を達成。最大ドローダウンも10%以下で抑えられており、かなり安心して利用できる。コンスタントに利益が獲れる優秀なロジックである。







EA  システムname       開発者(国)        通貨ペア    取引スタイル  


22 Spider NEO        A.Tomono(日本)      GBP/USD   逆張りスキャル






95.5%
1.85
5.5%








Spiderシリーズの最新作。進化を遂げた逆張りEA!
友野氏の代表作であるSpider PROを更に進化させた逆張りEA。利食いは小さいが非常に勝率が高く、それでいてドローダウンも低いという、逆張りの常識を覆すことに成功。相場がこう着したようなもちあい相場では必要不可欠な存在だと言える。







EA  システムname       開発者(国)        通貨ペア    取引スタイル  


23 Gyro Master FX-usdchf-   M.Sasaki(日本)      USD/CHF    逆張りスキャル






92.3%
1.75
3.5%








すべてにおいて“あり得ないクオリティ”を実現!

まるでナンピンシステムと間違えてしまいそうな収益グラフとなっている逆張りEA。これだけの勝率を継続しながら、利益もしっかり獲り、さらにリスクヘッジも長けている。FX41ではメインになるEAのひとつ。








EA  システムname       開発者(国)        通貨ペア    取引スタイル  


24 Gyro Master FX-usdjpy-   M.Sasaki(日本)      USD/JPY    逆張りスキャル






92.4%
1.41
9.3%








逆張りのメリットを最大限に発揮させるロジック!
米ドルスイスフラン版と比較すると見劣りしてしまうが、こちらの方が利食いが大きい。ただし、ドローダウンが比較的深いため、若干の波はある。それでも、常に安全圏で運用できる仕組みとなっているので、ドローダウンを気にする必要はない。







EA  システムname       開発者(国)        通貨ペア    取引スタイル  


25 APOLO           ミリオンプレーヤー(日本)   AUD/USD    順張りスイング







90.6%
2.04
8.7%









出番は少ないが、これが発動した時は大勝の期待大!
勝率、プロフィットファクターともに非常に高い実績を持つEA。ただし、発動条件がかなり厳しい設定になっているため、取引頻度は少ない。量ではなく、質で勝負する非常に堅実なロジックだ。







EA  システムname       開発者(国)        通貨ペア    取引スタイル  


26 EURCADスペシャル     T.Ishikawa(日本)     EUR/CAD    順張りスイング






73.0%
1.91
5.8%








狙いすましたようなエントリーポイントは感動モノ!
取引頻度こそ少ないが、安定面で言えば、EA№25「APOLO」に匹敵すると言っても良い。また、数値的にはこちらの方が劣っているように見えるが、利食いの大きさに関してはこちらの方が圧倒的に上。頼もしいEAである。







EA  システムname       開発者(国)        通貨ペア    取引スタイル  


27 Certainty Trade      Y.Momoi(日本)       EUR/CAD    順張スキャル






42.9%
1.90
13.3%








利食いの大きさが魅力!トコトン勝負してくれるEA!
勝率は低いが、利食いが非常に大きいEA。利益を限界まで引っ張ってくれるのが最大の魅力。もちろん、だからといって無茶をすることはない。ポートフォリオのひとつとして利用すれば、かなり大きなメリットが得られる。







EA  システムname       開発者(国)        通貨ペア    取引スタイル  


28 Certainty Trade      Y.Momoi(日本)       EUR/GBP    順張スキャル






55.8%
2.19
10.9%








トレンドが定まっている相場で安定した実力を発揮!
勝率は高くなく損小利大タイプ。非常に安定して利益が出るシステムではあるが、取引頻度は少なめ。トレンドがはっきりしている場面のみ稼働する、非常に慎重なEAだ。他にメインのEAを置き、そのフォロー役として利用するのがベスト。







EA  システムname       開発者(国)        通貨ペア    取引スタイル  


29 Asian DREAM♯Swing    K.Asada(日本)        GBP/JPY    順張りスイング






52.2%
2.51
10.7%








瞬発力と爆発力を両方兼ね揃えたスイングトレード!
基本的にはスイングトレードだが、状況によっては短時間で利益を確定させる場面もあり、利食いもかなり大きい。よって、瞬発力と爆発力が、このEAの最大の魅力だと言える。これで取引頻度も多ければ完璧なのだが・・・。







EA  システムname       開発者(国)        通貨ペア    取引スタイル  


30 Zan-Tetsu-Ken       D.Nishijima(日本)      GBP/JPY    順張りスイング






47.4%
1.45
28.0%








連勝した時の利益の積み上げはまさに圧巻!!
利食いが大きく、損切りも大きいため、安定面に若干不安はあるが夢のあるEA。とにかく1回のトレードの利益が大きく、連勝すると莫大な利益が積み上げられる。また、「損切りが大きめ」と言っても、運用に影響が出ない程度だから安心して大丈夫。







EA  システムname       開発者(国)        通貨ペア    取引スタイル  


31 Risin' Dragon       Lee Chun-jung(香港)    GBP/USD     順張りスイング






86.0%
2.02
4.0%









まるで龍が天に昇るが如く、美しい資産曲線を描くEA!

取引頻度こそ少ないが、FX41の中では間違いなくエース級のEA。勝率が高く、プロフィットファクターも高い。また、最大ドローダウンも非常に小さいため、安心して資金を任せることが出来る。







EA  システムname       開発者(国)        通貨ペア    取引スタイル  


32 The saint's march     H&M(日本)          GBP/USD    順張りスイング






78.7%
2.52
5.8%











通常の相場で大活躍!トレンド判別に大変優れたEA!

勝率、プロフィットファクター、ドローダウン、取引スタイル…どれをとっても申し分のない完璧なEA。トレンド転換の判別能力が非常に優れているため、常に安定した実績を残している。







EA  システムname       開発者(国)        通貨ペア    取引スタイル  


33 EZ-revolution        Mr.EZ/A.Iijima(日本)     GBP/USD    順張りスイング






46.9%
1.53
8.3%










変動の激しいポンドドルで夢の損小利大を実現!
約2分の1の確率で爆発的な利益が獲れるという驚きのロジックを搭載。また、約2分の1の確率とはいえ、損小利大を実現しているのでギャンブル性はほとんどない。「勝てば大きいし、負けても小さい」そんな理想を追求したEA。







EA  システムname       開発者(国)        通貨ペア    取引スタイル  


34 Large explosion       Chris Oswalt(米国)     USD/CAD   順張りスイング






37.9%
1.29
14.0%










安定性に欠けるものの、あり得ない爆発力が魅力!
【和訳名:大爆発】大きく利食うので勝率は低めだが、ポートフォリオのひとつとしてならまったく問題ない範囲。また、これが発動するのは1カ月に数回しかないが、はまった月の利益は半端ではない。非常に夢のあるEAだ。







EA  システムname       開発者(国)        通貨ペア    取引スタイル  


35 ファイヤートルネード   T .Nakayama(日本)     USD/CAD    順張りスイング






98.2%
5.35
9.8%










このEAがあるからこそ、FX41が成り立つと言える!
「FX41で絶対に欠かせないEAは何か?」と問われれば、誰もが口を揃えて「ファイヤートルネード」だと答えるほど信頼があるEA。通常のトレンド相場はもちろんのこと、サブプライム時にはメインのEAとして大活躍。JFTAでは伝説的なEA。







EA  システムname       開発者(国)        通貨ペア    取引スタイル  


36 REIKO Swing        Mrs.REIKO (日本)     USD/CAD    順張りスイング






62.6%
1.37
19.3%










美人トレーダー“REIKO”が開発した衝撃スイング!
欠点を先に挙げれば、「ドローダウンが大きめのため、やや波がある」ということ。しかし、それを考慮したとしても、このEAの利食いの大きさは魅力的。うまくポートフォリオに組み込めば、一気に資金を増やしていくことも可能だ。







EA  システムname       開発者(国)        通貨ペア    取引スタイル  


37 COSMO          ミリオンプレーヤー(日本)   USD/JPY    トレンドフォロー






32.3%
1.14
22.1%








短いトレンドでも積極的に攻めていくドル円専用EA!
トレンドが出にくいドル円でも、このEAは短い時間足で小さいトレンドを取りに行く。
そして、利食いが大きく損切りが小さい。勝率はかなり低めだが、ある程度トレンドが出ると強いタイプ。







EA  システムname       開発者(国)        通貨ペア    取引スタイル  


38 Star of trend       Jack Monaghan(英国)     NZD/USD    順張りスイング






79.3%
1.47
11.5%










大きなトレンドが出たときに、ガッツリ稼いでくれるEA
取引回数が少ないのは、トレンドが曖昧な時には絶対に手を出さないからであり、ある意味、非常に堅実なEAと言える。そのため、安定性は抜群で、大きなトレンドを的確に狙い撃てる貴重なEA。







EA  システムname       開発者(国)        通貨ペア    取引スタイル  


39 Brownstone        Ian Berkman(米国)      EUR/USD    トレンドフォロー






43.0%
1.07
7.6%








一度流れに乗ったら止まらないスピード利殖型EA!
大きな損失を出さない代わりに、大きな利益も出さないEAが、上記のグラフのように、一度流れに乗ると、ものすごいスピードで利益を積み重ねていく。勝率やプロフィットファクターは低いが、安全性に優れていて、爆発力も兼ね揃えた素晴らしいEA。







EA  システムname       開発者(国)        通貨ペア    取引スタイル  


40 爆裂15号         K.Fujii(日本)        USD/JPY    トレンドフォロー






96.1%
1.40
28.3%








ナンピンタイプだが、総合力はピカイチ!
中期の足のトレンドフォロータイプ。ナンピンをするが一括決済ではないので比較的安全な運用が可能。高い勝率で細かい利益を次々と獲っていくタイプだが、ドローダウンも高め。それでもポートフォリオの一部としては非常に頼りになるEAと言える。







EA  システムname       開発者(国)        通貨ペア    取引スタイル  


41 ワイルドラリーFX     K.Fujii(日本)       EUR/CHF    逆張りナンピン






89.0%
1.39
6.8%








圧倒的な勝率と取引回数を誇るナンピン型EA!
逆張りだが、トレンドの出にくいEUR/CHFをターゲットにし、的確にタイミングをとらえ、圧倒的勝率と取引回数を誇る。ただし、ナンピンスタイルのため、ドローダウンは大きめ。少ないロット数でポートフォリオの1つとして使うのが理想的。






以上の厳選されたEAが、たった一つの口座で、
しかも、わずか5万円の運用資金で動くとしたら、
あなたはこの自動売買を試したいと思いませんか?




どんなにラクでも、どんなに簡単でも、どんなに沢山のEAがあっても、
最終的に勝てなければ何の意味もありません。
 
「本当に簡単に出来そうだな」「運用後も手間がなさそうだな」ということは、
ここまでの説明でご理解いただけたと思いますが、最も重要なのは勝てるかどうかです。
 
FX41に搭載された数多くのEAを紹介しておいて、こう言うのも何ですが、
優秀なEAを数多く用意したからといって、安定した利益が出せるわけではありません。
 
最も大切なのは、各EAの能力の高さではなく、はたまた量でもなく、
それらのEAが実際の相場でどのように動くのか?
ということです。
 
相場は様々な形に変化します。それこそ、一方的に上昇していく相場もあれば、
下降していく相場もあり、一定のレンジで小さく上下変動を繰り返す相場もあります。
 
そのため、いくら質の高いEAがあったとしても、数で勝負するとしても、
その相場の変化に臨機応変に対応できる能力がなければ勝ち続けることはできません。
これこそ最も重要なことであり、従来の自動売買システムが解決できなかった問題点
だと言えます。
 
つまり、ただ機械的に、ただ単調にトレードを繰り返すだけの自動売買システムでは、
相場で勝ち続けることなど到底できないのです。
 
では、FX41はどのように相場に対応していくのでしょう?
先ほど紹介した41種のEAがどのように動き、利益をもたらしてくれるのでしょう?
 
次は実際のトレード例を挙げて、この自動売買システムの内容をご説明します。
 








FX自動売買システム「FX41」には、順張り系の優秀なEAが数多く搭載されているため、アップトレンドでもダウントレンドでも効率良くトレードを実行していきます。ここでは4月28日~6月2日の事例を挙げてご説明しましょう。


2010年4月28日~6月2日のトレード事例にてご説明!










2010年4月28日~6月2日の運用解説






比較的に相場が落ち着き、トレンドがはっきりしたと判断した41システムは、順張りスイングタイプのEA【№32:The saint's march】 【№28:Certainty Trade 】 【№35:ファイヤートルネード】
メインに置き、カバー役としてトレンドフォロー型のEA【№08:SBW~Silent Big Win~】を投入。
予想外に「EUR/GBP」のトレンドだけが安定せず、【№28:Certainty Trade 】が苦戦し、170pipsの損失を被ったが、「GBP/JPY」をターゲットにする【№08:SBW】がそれをカバー。+550pipsという高成績で見事にフォロー役を果たした。それほど難しい相場ではなかったが、結果的にトータル+990pipsという成績を残した。



EA【№32】+160pips
EA【№28】-170pips
EA【№35】+450pips
EA【№08】+550pips








トレンド相場では攻撃的なEAで強気に攻めまくる!

FXトレードの基本は、トレンドに乗った時にいかにして利益を生み続けるかということ。
反転を恐れて慎重になりすぎると、せっかくのチャンスを逃してしまう羽目になります。
FX41では、トレンドの方向性がハッキリした場合、高勝率かつ攻撃的なEAでポートフォリオを構成します。上記の期間では、EA【№32】【№28】【№35】【№08】が活躍しましたが、他にも数多くのトレンド攻略型EAが搭載されていますので、アップトレンドであってもダウントレンドであっても、常に攻撃的に相場を攻めることが可能です。
どのEAが稼働するかは、それこそ相場次第であり、トレンドにも様々なパターンがありますので、その状況に最適なEAが発動します。
FX41にとって、「トレンド相場こそ最大の稼ぎ時」であり、そのチャンスは至る所、至る時間帯で発生します。つまり、日常の一時一時が最大のチャンスになるということです。



自動売買システム「FX41」~結論その1~
FX41は、アップトレンドやダウントレンドで爆発的な利益を生み出してくれる自動売買!





トレンド相場が得意であることは、自動売買システムの絶対条件です。
もし、トレンド相場でさえも利益が出せない自動売買システムがあったとしたら、
それは最低な自動売買システムだと判断して良いでしょう。
 
相場には長く続くトレンドもあれば、すぐに終わってしまう短いトレンドもありますが、
いずれにしても、相場の大半の時間帯がトレンド相場です。
 
初心者の方は、「トレンド相場なんてそんなに多くない」と思われるでしょうが、
それはトレンドの判別が出来ていないからであり、単に見逃しているだけです。
 
大半の時間帯がトレンド相場なのですから、当然、トレンド相場を得意にしている自動
売買システムこそ、利益を出すタイミングが多く、利食いも大きくなります。
 
FX41は、ご覧のように“トレンド相場を最も得意”としています。
 
また、トレンドの判別能力が優れているため、いち早く相場の波に乗ることができ、
様々なパターンで利食いをおこなっていきます。そのため、大半の時間帯で安定した
トレードを実行していくことができるのです。
 
しかし、相場はトレンドばかりが続くわけではありません。
時には、FX41の能力を持ってしても、トレンドの判別が出来ない“もちあい相場”
に遭遇するときもあります。
 
そんなときは、当然ですがトレンド相場と同じ戦略で攻めても、利益を出すどころか、
逆に、“痛い目”にあってしまいます。
 
しかし、ご安心ください。FX41はそんな時も安定したトレードを実行するのです。
 







FX自動売買システム「FX41」の本当の魅力は、相場がまったく動かない“もちあい相場”でも利益が出せるということです。基本的な戦略は逆張りになります。
ここでは2月9日~2月15日の一週間を取り上げてご説明します。


2010年2月9日~2月15日のトレード事例にてご説明!










2010年2月9日~2月15日の運用解説






この一週間は、トレンドの方向性がなかなか定まらず、我慢の一週間だった。しかし、FX41の自動売買システムは、そんな時も静観はせず、逆張りスキャルタイプのEA【№14:Spider Pro.】 【№19:The saint's traps】 【№22:Spider NEO.】の3つをメインに稼働させ、爆発力とカバー役を期待してトレンドフォロー型のEA【№06:Perfect Players vol.】を置いた。
残念ながらカバー役の【EA№06:Perfect Players vol.】が爆発せず、逆効果となってしまったが、これは結果論。その逆が起こった場合のリスクヘッジ的存在なのだから仕方がない。いずれにしても、この難しい一週間で結果的にトータル+198pipsをしっかりと獲得している。



EA【№06】-240pips
EA【№22】+50pips
EA【№19】+70pips
EA【№14】+318pips








もちあい相場は逆張りスキャルで利益を積み上げる!

もちあい相場とは、トレンドの方向が定まらず、一定のレンジ内で価格が上下する相場になります。このような相場の場合、1回のトレードでなかなか大きな利益は出せませんが、FX41の自動売買システムは、高勝率の逆張りEAでポートフォリを組むことで、細かい利益を繰り返し獲ることが可能です。
上記の期間では、EA【№14】【№19】【№22】【№06】が選ばれましたが、一概に“もちあい相場”と言っても、レンジが大きい時もあれば小さい時もあるので、その時その時で対応するEAが変わってきます。
もちあい相場に対応できるラインナップの豊富さは、先ほどご紹介した一覧をご覧いただければお分かり頂けるように、FX41の自動売買システムなら、あらゆるパターンの“もちあい相場”に対応していくことが可能です。



自動売買システム「FX41」~結論その2~
FX41は、もちあい相場も安定したトレードを実現してくれる、退屈しない自動売買!





一般的に相場には「トレンド相場」と「もちあい相場」の2種類が存在すると言われていますが、ここまでをご覧いただければ分かるように、FX41の自動売買システムは、いずれの相場にも対応できます。
つまり、相場がグングンと伸びていくアップトレンド時にも、一気に滑り落ちていくダウントレンド時にも、はたまた相場がピタリとも動かなくなるような相場にも効率のよいトレードができてしまうということです。
通常、これらの相場で大きく勝つためためには、例えばトレンド相場なら、「利益を極限まで引っ張る技術」と「トレンド転換を判別する技術」が必要になり、もちあい相場なら「高勝率で細かく利益を獲っていく技術」と「素早いロスカットの技術」が必要になります。
そして、プロのトレーダーでも、そのいずれも得意とする人はなかなかいません。トレンド相場が得意なら、もちあい相場が苦手だったり、もちあい相場が得意だったらトレンド相場が苦手だったり・・・と。
プロのトレーダーですらそうなのですから、当然、いずれの相場にも対応できる自動売買システムは皆無に等しいと言えます。
ところがこの自動売買システム「FX41」は、相場によって姿を変えてトレードを繰り出すため、「トレンド相場」にも「もちあい相場」にも対応できてしまいます。相場にはこの2種類しかないのですから、文字通り全ての時間帯がチャンスタイムとなるのです。


しかし、FX41にとってこれは序章です。

この程度で納得してもらったら困ります。
41種のスーパーEAを搭載した自動売買システム「FX41」が本当に凄いのは、ここからです。
私たちは曲がりなりにもプロですから、「トレンド相場」と「もちあい相場」、つまり普段の相場が攻略出来るからと言って、冒頭で述べた5大保証を必ず達成できるとは思っていません。
相場には、投資歴が長い人なら必ず体験したであろう“イレギュラー”が、
時として起こります。つまり、そのイレギュラーに対応してこそ、はじめて大切な資産を自動売買システムに任せることができるのです。
百聞は一見に如かず。
FX41が相場のどんな荒波にも乗り越えていけることを証明いたしますので、ここからはしっかりとその内容をご確認下さい。






2007年3月、大手住宅ローン会社が経営難に陥ったのをきっかけに、ニューヨーク株式市場のダウ工業30種平均は、2007年2番目の下げ幅を記録。7月10日にアメリカの大手格付け機関が住宅ローン担保証券の格下げを発表し、最悪の世界同時株安に。


サブプライム問題(世界同時株安)のトレード事例にてご説明!










サブプライム問題時の運用解説






2007年7月上旬、相場に異変を感じ始めたシステムは、高勝率で手堅いタイプの順張りEA【№35:ファイヤートルネード】を単体で走らせて安全策を図る。その後、2007年8月に入り、明らかに相場が混乱していることを確認すると、【№16:Paean of coward】 【№17:Asian DREAM♯Scalp】 【№19:The saint's traps】と、逆張りタイプのEAを次々と送り込み、それまでメインで動いていた【№35:ファイヤートルネード】の稼働を停止する。

普通なら手が出せないような大波乱の相場であったが、そんなときもFX41のシステムは静観せず、果敢にトレードを繰り広げる。
結果、トータルで+437pipsを手堅く稼いだ。



EA【№35】+423pips
EA【№16】+64pips
EA【№17】-90pips
EA【№19】+40pips








無茶な勝負はしないが、波乱でも静観することなし!

当時、ほとんどの自動売買システムが相場に対応できず、急遽システムを停止するしかなかったサブプライムローン問題。システムの停止が遅れた個人投資家たちは、多くの損失を被ってしまいました。まさに、「自動売買システムはイレギュラーな相場に対応できない」ということを証明してしまった一件です。
しかし、FX41は、そんな時もシステムを停止することなく、静観することもなく、果敢にトレードを繰り返し、この大波乱をプラス収支で乗り越えています。
このようなことが出来るのも、システムが相場の異変をしっかりとキャッチし、トレードスタイルを臨機応変に変えていくからです。こういった予測不能な相場の場合、大きな利益を狙っていくわけではありませんが、逆に手堅く利食いを繰り返すことが可能になります。



自動売買システム「FX41」~結論その3~
FX41は、世界同時株安が起こっても、安全に勝ちぬける優れた自動売買システム!





リーマンブラザーズは2008年度第2・四半期(3~5月)の最終損益が27億7400万ドル(約3000億円)の赤字に陥る。サブプライムローンに多くの投資金をつぎ込んでいたリーマンブラザーズはあまりに巨額の損失の為、2008年11月30日に破綻。


リーマンショック時のトレード事例にてご説明!









リーマンショック時の運用解説






2008年9月、急速なダウントレンドに突入し、FX41のシステムは、利食いが浅く、高い勝率を誇る逆張りタイプのEA【№21:Oni trade】を稼働させる。最初は順調であったが、たった1度の判断ミスで、トータル収支がマイナスとなってしまい、急遽、トレンドフォロータイプの【№02:フィクサーFX】と逆張りスキャルタイプの【№14:Spider Pro.】を投入し、バランスを取り直すことを試みる。
その結果、終わってみればトータル+625pipsという大勝利。
この事例から分かるように、万が一、相場に対応しきれないケースが起こっても、FX41の自動売買システムならすぐに体制を立て直してくれるので、安心して運用を続けていくことができる。



EA【№21】-85pips
EA【№02】+540pips
EA【№14】+170pips








負けてもタダでは終わらない!信じられない底力!

FX41のシステムを持ってしても、100%相場に対応できるわけではありません。上記のように、メインとして稼働させたEAが負けてしまうこともあります。
ところが、FX41なら、その状況を冷静に分析し、直ちに体制を立て直してくれます。
つまり、“負けてもただでは終わらない”という底力を秘めているシステムだということです。
その証拠に、上記の事例では、後から投入した【№02:フィクサーFX】と【№14:Spider Pro.】が、それまでの損失を取り戻すどころか、逆に大きな利益を生み出しており、前者のEAに関しては画面上9連勝(その付近で24連勝)を達成しています。
また、「トレンドフォロータイプ」と「逆張りスキャルタイプ」という、まるで正反対の性質を持つ2つのEAでポートフォリオを組んでいるところも、自動売買システムとしては“非常に珍しい”と言えるのではないでしょうか。
いずれにしても、一手先、二手先だけではなく、三手先、四手先まで計算して動く自動売買システムは、これ以外には存在しないと思います。



自動売買システム「FX41」~結論その4~
FX41は、百年に一度の大不況と言われる時代でさえ、大連勝を実現する取引技術を搭載!





08年のリーマン・ショック以降の投資引き上げや、開発物件の売れ行き激減からドバイの不動産価格が半減し、価格が3分の1以下になっても売れない状況が発生。
この影響からドバイ・ワールドなどの資金繰りが悪化。


ドバイ危機のトレード事例にてご説明!








ドバイ危機の運用解説






それほど大きな異変はないと判断した41システムは、短期トレンドフォロータイプのEA【№01:ユーロビート】と逆張りスキャル系のEA【№14:Spider Pro.】の2本だけで勝負する。
相場の雑音に耳を傾けず、トレンドをしっかり捉えた【№01:ユーロビート】は、なんと19連勝。一方、【№14:Spider Pro.】はトレンドの転換を見極め、ドテンでダブルゲット。さらに、ロット数を上げて大幅利食いをするという離れ業を見せた。

まったく危なげないトレードで、結果的にトータル+642pipsをたった2つのEAで獲得。



EA【№01】+480pips
EA【№14】+162pips








まやかし?の相場でさえ見極めるほどの判断力!

上記の解説にあるように、FX41のシステムは上記の期間(ドバイ危機)を“問題なし”と判断しました。これは通常の相場と比較して、それほど大きな異変はないと判断したためです。
事実、ドバイショックの実際の規模はそこまで大した事はなく、各国政府の誇大な警鐘と、短期の大口投機筋の仕掛けによる急落とのうわさも出ました。
もちろん、このシステムにはファンダメンタルズ的な分析能力はありません。
しかし、様々なEAに相場を監視・分析させることにより、イレギュラーな相場なのか否かを解読することが可能になります。
情報に惑わされ、人間では冷静な判断が出来なくなるような状況でも、このように方向性を誤らず、淡々とトレードを実行してくれる自動売買システムが、このFX41なのです。



自動売買システム「FX41」~結論その5~
FX41は、相場を見極める能力が非常に高く、短期の大口投機筋の仕掛けにも踊らされない!





まだ記憶に新しいギリシャショック(ユーロ危機)。ギリシャ政府は2010年5月19日に10年もの国債の償還期限を向かえることになっており、償還に必要な総額は1113億ドル。このためギリシャ政府は、EUとIMFに緊急支援を求めた。



ギリシャショック(ユーロ危機)のトレード事例にてご説明!










ギリシャショックの運用解説






ユーロの異変をキャッチした41システムは、ポートフォリオの構成をクロス円に切り替えた。メインには、短期トレンドフォロー型のEA【№01:ユーロビート】 【№02:フィクサーFX】とヨーロッパ通貨の2つを置き、リスクヘッジ役としてトレンドフォロー型のEA【№06:Perfect Players vol.】と逆張りスイング型のEA【№17:Asian DREAM♯Scalp】という構成で挑む。
狙い通りメインのEA2つは、損小利大で利益を次々と積み重ね、EA【№06】も爆発。逆張りスキャル型のEAのみ損失を被ったが、結果的にはギリシャ危機をトータル+747pipsで勝ち越した。



EA【№01】+180pips
EA【№02】+550pips
EA【№06】+302pips
EA【№17】-285pips








チャンス時には短期トレンドフォローで利食い連発!

ギリシャ政府がEUとIMFに緊急支援を求めた結果、ユーロの下落が加速。
ここから急激なダウントレンドに突入するのですが、FX41はそういったトレンドをいち早くキャッチすると、短期トレンドフォロータイプのEAでリスクを抑えながら利食いを繰り返します。
また、詳細は上記チャートをクリックしてご覧いただきたいのですが、こういったイレギュラーな相場では、決して無理なトレードはしません。損小利大のスタイルを崩さず、万が一の時を考慮し、深追いはしないトレードを実行します。
また、上記の事例では、すべてクロス円通貨という構成になっていますが、これも一種のリスクヘッジになります。さらに、逆張りスイングタイプを入れておくことにより、突然のトレンド転換にも対応することが出来ます。



自動売買システム「FX41」~結論その6~
FX41は、地域別特有の相場の異変を敏感にキャッチし、短期トレンドフォローで完全攻略!





先ほど紹介したような【大荒れ相場】は今後も必ず起こり得ます。
そのため、自動売買システムにも、そういった相場に対応する能力がなければなりません。
FX41は、トレンド判別が非常に優れており、さらにスキャルピングを得意とするEAが数多く搭載されていますので、むしろ、そういった相場が大幅に利益を出すチャンスにもなります。
たとえば、不測の事態が突然起こり、一時的に損失が出てしまったとしても、システムがそれを素早く感知し、ポートフォリオの構成を直ちに組み換えます。そうなってしまえば、こっちのものです。それまでの損失を取り戻し、さらに利益を積み上げていくことは決して難しくありません。
むしろ、相場が大きく動いた方が、トレードの回転が速くなり、1回のトレードによる利幅も大きくなります。ですから、逆に歓迎しても良いくらいなのです。
言うまでもありませんが、サブプライムローン問題やリーマンショックで大きな損失を出した人は、どちらかというと、中・長期的に持っていた人たちです。一方、FX41の自動売買シス

詳細を見る
【再販権付き】Snowdrop ヘッダーグラフィック集 for リセラー9800

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。